mittzell BLOG
スキなモノ・スキなコト
A r c h i v e   E n t r y   C a t e g o r y   L i n k   P r o f i l e   O t h e r s
JetMinMin

たとえば 
いくつものモノがあふれそうな一冊の本のなかでも
心にはいってくるモノは以外に少ないかもしれない

JetさんとMinMinさん
おふたりが創り出すモノとの最初の出会いは
たしか作原文子さんのスタイリングページ

そしてそれからも
何度となく出会うようになって

モノの向こう側もカッコイイ
そんなふうに自然に感じられる



これは
オーストリア軍のカモフラージュテントを
リメイクしたもの











ワードローブ - -
ANTIPAST





        







 

 



近頃気になっていた アンティパスト

このソックスにどんな服を合わせようか?
ソックスからコーディネートを考たくなる
そんなワクワクな気分にさせてくれる

ごくごくフツーの服でも
ソックスひとつで
とんでもなくハッピーになれるような

ファッションには
そんなパワーがあるよね

















ワードローブ - -
niki toto
 

khadi
tripple border











ワードローブ - -
Ms.SERO

毎シーズン変わっていくファッションも
とっても気になるけど
何年も変わらずにつくり続けているファッションも
とっても気になります

1929年創業のSERO
このシャツへの思いを熱く語る人に出会う度に
このシャツへの興味は高まっていきました

おしゃれで上質なシャツがたくさんあるなかで
どうしてこのシャツなんだろうと 

ずっとメンズしかないと思っていましたが
Ms.SEROの存在を知り
そのどうしてを
自ら確かめてみたくなりました


















ワードローブ - -
Jack Purcell

Jack Purcell
ホワイト レザー

スマイル
 
ヒゲ



そうなのか
そうじゃないのか
どっちだっていい
かわいければ

立ってるだけじゃ
見えない部分の色も
大事だよね
気分的には












ワードローブ - -
plain toe shoes
 

プレーン トゥ シューズが好きです

でもこれいいなと思っても
メンズサイズしかなかったり
ということも多いです

ふらりと入ったプレセールで
シーズンはじめに気になっていた
キャンバス地のプレーントゥを買いました

キャンバス地なので
革製よりも
スニーカーっぽいニュアンス


服の組み合わせが同じでも
足元が変わると
また気分が変わります

コーディネートのそういうところ
オモシロイ











ワードローブ - -
Zulugrass

 

ズールーグラス

pink  &  red

made in kenya











ワードローブ - -
ARCOPEDICO
 

アルコペディコ

ピンク









ワードローブ - -
| 1/1 |